スタッフインタビュー

淵野辺南口店 加藤 優人

加藤優人
プロフィール

Q1.自己紹介をお願い致します。

賃貸営業をしております加藤と申します。
学生のころは体を動かすのが好きで、中学校では野球、高校ではバレー、大学ではフットサルをやっていました。フットサルは、15~16人でチームを組んで、フットサル協会主催の大会にも出場していました。優勝することもあり、仲間と一緒に体を動かすことがとにかく大好きでした。

Q2.体を動かすのが好きということですが、観るのも好きですか?

学生の頃は、毎週サッカーを観に行っていました。家の近くに味の素スタジアムがあったのと、チケットも手頃な値段だったので、友達とよく行っていました。

Q3.お店ではどんなことをしていますか?

お客様にお部屋をご紹介する他に、物件の写真撮影を担当しています。
物件検索サイトをご覧になって、ご来店いただくお客様が増えているので、物件の写真撮影は最新のものを掲載するようにしています。天気がいい日には、一眼カメラを持って撮影しに行きます。一眼カメラは、店舗で購入したもので、一枚の写真に多くの情報を写すことができるので、気に入っています。ただ、撮影するのにコツが必要なので、最初は苦戦していたのですが少しづつ使いこなせるようになってきました。お客様が、私の撮影した写真をみてお問い合せいただいたとき、とても嬉しかったです。

Q4.写真撮影のこだわりポイントはありますか?

お部屋の雰囲気が伝わることです。
お客様がお部屋の写真をみて、「いいな」と思っても、実際に物件にいったら「思っていたお部屋のイメージと違う」というギャップが生じないよう、気をつけています。外観写真は、建物をあらゆる角度から撮影したり、室内写真は、部屋の日当たりや設備、広さが伝わるように、撮影は20枚以上は行っています。

店長さんにインタビュー 加藤さんはどんな方ですか?お客様がご希望されるお部屋をとことん探し続け、お客様よりご満足いただいている方です。